読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルNAEの整理ノート はてな支部

コンサルNAEは静かに暮らしたかった

LINEブログの注意点って?一般人がLINEブログ開設前に知っておくべきこと

このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【お知らせ】 読み込み中・・・

LINEブログのトップページのファーストビュー画像

(画像出典:linecorp.com

こんにちは、新しいモノ好きのNAEです。

メッセージアプリやスマホゲームでおなじみのLINEが運営するブログサービスである「LINEブログ」。

これまで芸能人や著名人しかブログを開設できませんでしたが、2016年11月14日に一般人に開放されました。

www.lineblog.me

LINEブログを見て「私もブログはじめよう!」と思う人もいるかと思います。

ぼくもアプリをダウンロードして触ってみました。

そこで気づいたこれからLINEブログを始める前に知っておくべき注意点をまとめてご紹介したいと思います。

LINEブログとは?どんな特徴があるの?

LINEブログとは、メッセージングアプリのLINEが運営するブログサービスです。

ブログとは「Web Log」の略で、インターネット上で書くログ(日記)のようなもの。Twitterも広い意味ではブログのひとつですね。

ブログサービスは世界にたくさんありますが、LINEブログは

  • LINEでおなじみのスタンプ絵文字が使える
  • たくさんのフォントが使える。30種類!
  • タグ(#こういうの)で気になる人や話題をカンタンに探せる
  • いいね!やフォローで気になった人とつながれる
  • 気に入ったブログにコメントできる
  • 芸能人のブログを気軽にフォローできる
  • スマホからしか書けない
  • 検索サイトにのりにくい

といった特徴があります。

InstagramやTwitterなどの「いいとこ取り」をしながら、「気軽に書く」ことに特化した「SNS的な」サービスといえます。

TwitterやInstagramでは書ける文字数がもの足りない人、はじめてのブログを気軽に楽しみたい人、LINEが大好きな人にはおすすめのブログサービスです。

大学デビューでLINEブログも始めてみる、なんていうのもいいですね。

関連記事 大学デビュー失敗を克服した男が語る、最短で平均以上になる方法 - NaeNote

LINEブログを一般人が開設する前に知っておくべき注意点

ぼくもLINEブログに登録していろいろといじり倒してみました。

アカウント登録、プロフィール設定、検索やフォロー、記事の投稿、いいねやコメントなど、ひと通りやって気づいたことを共有したいと思います。

  1. LINEブログでは複アカができない!
  2. IDは早い者勝ち、一度決めたら変えられない!
  3. あなたのブログは誰でも見られる!
  4. 匿名でやるなら更新情報の共有先に注意!
  5. 「ブログで稼ぐ」をやりたいなら規約は必読!
  6. ビジネスや集客目的のブログはBANの危険あり!

LINEブログでは複アカができない!

LINEブログはログイン(アカウント登録)するときに自分のLINEアカウントを使います。

そして1つのアカウントにつき、作れるブログは1つだけです。

つまり、TwitterやInstagramのように一人で複数のアカウントを作る複アカ(複数アカウント)ができません

もしブログが炎上してしまっても、同じLINEアカウントを使う限りLINEブログは作り直しがきかないのです。


これ、目的別に複数のアカウントを使い分けてSNSを楽しむ人には少し息苦しいかもしれませんね。

どうしてもサブアカを作りたければ、LINEのアカウントをもうひとつ作る必要があります。

つまりもうひとつスマホを買わなければなりません。

そのためLINEブログは多くの人にとって「1つしか作れないあなた自身のブログ」ということになりますね。

IDは早い者勝ち!一度決めたら変えられない

LINEブログを始めるとき、「ニックネーム」と「ID」を決める必要があります。

「ニックネーム」はあとから変えられるんですが、「ID」は一度決めたら変えられません

またIDは1人にひとつ割りふられるため、基本的には早い者勝ちです。


どうしても使いたい好きなIDがあるならば登録だけでも早めにしておくことをオススメします。

ただし後からは変えられないので、たとえば彼氏や彼女の名前を入れているとあとあと苦い思いをするかもしれませんのでご注意を。

あなたのブログは全世界へ公開!誰にでも見られます

LINEって名前がついてると「限られた人だけとの秘密のコミュニケーション」っていうのをイメージしますよね。

LINEブログは違います。LINEブログに書いたブログは世界中の誰でも読めてしまいます

ハッシュタグで検索すれば公開したブログ記事は全部出てきます。

やろうと思えばパソコンからも見れますし、ググればヒットします。

ほら、これが証拠。

ぼくのLINEブログ名をGoogleで検索した結果

「検索に引っかかりにくい仕組みになっている」とLINEブログ陣営が言っていたかと思います。

あくまで引っかかりにくいだけで、普通にひっかりますからね。


LINEブログはプライベートな情報交換ツールや交換日記ではありません。

全世界に向けての情報発信ツールです。

そのため個人情報やプライバシーに関連することをうっかり書かないよう、細心の注意が必要です。

学生証や免許証の写真はアップしないほうがいいですよ。

うっかりイタズラの様子をアップすると「バカッター」と同じ目にあうので注意!

匿名でやるなら更新情報の共有先に注意!

LINEブログは匿名で使うことができます。

LINEアカウントはログインに使うだけで、ブログの著者名がLINEのアカウント名になってしまう、なんてことはありません。


ただし匿名でやるならブログ更新の際の「共有」機能に注意が必要です。

LINEブログではブログ記事を公開するとき

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEのタイムライン

へブログ更新したよというお知らせを投稿することができます。

これはたくさんの人にブログを読んでもらうための便利機能です。

しかし使い方を間違えてリア友とつながっているSNSに更新情報を流した瞬間、ブログの存在がバレます

匿名でブログを書きたいならFacebookとLINEへの共有は特にNGです。

一発でブログが友達にバレてしまいますので・・・

「ブログで稼ぐ」をやりたいなら規約は必読!

ブログといえば、「ブログで稼ぐ」というフレーズ。

ブログで稼いだお金でを食う(生計を立てる)ことを意味する「ブログ飯」という言葉が生まれているように、ブログで稼ぐことは副業として広く認識されつつあります。


ブログで稼ぐ仕組みをざっくり言うと

  1. 自分のブログに広告を貼る
  2. 読者が広告をクリックしたり、その先で商品やサービスを購入する
  3. 宣伝費として広告主から報酬がもらえる

というものがほとんど。これを「アフィリエイト」と呼びます。

アフィリエイトは、アフィリエイトサイトに登録すると使えます。
日本ではA8.netというサイトが最大手。無料なので多くのブロガーが使っています。


つまりブログで稼ぐなら広告を貼ることになるんですが、ここで気をつけたいのがLINEブログの規約。

「広告ガイドライン」というページに掲載NGな広告がリストアップされています

参考:LINEブログの広告ガイドライン

中身を確認すると、報酬の高いと言われているものはほぼ全滅です。(育毛、ダイエット、コンタクトレンズ、FX、先物取引、クレジットカード、ローン、キャッシング等)

脱毛は名指しでNGはされていませんが、「コンプレックス商材・その他」の枠でおそらくNGを食らうでしょう。


LINEブログを使ってアフィリエイトで稼ぎたい場合は、必ず広告ガイドラインを読み、NGになっていない広告を貼りましょう。

最悪の場合ブログの強制閉鎖やLINEブログのアカウントが停止される可能性があります。

でも逆にそれ以外なら貼ってOKなので、まずは最大手のA8.netでどんな広告があるかを見てから貼りたい広告を選ぶ、というのが得策だと思います。

詳しくはこちら A8.net

ビジネスや集客目的のブログはBANの危険あり!

ブログ収入の話をしておいてなんですが、あまりにもビジネス色の強いLINEブログは運営からBANされます

BANとはアカウントの停止や凍結のこと。つまりLINEブログの強制閉鎖です。

LINEブログの運営は「LINEブログを健全な場所にしたい」と思っており、明らかに怪しいアカウントについては強制的に封鎖する措置を行っているようです。

ぼくもLINEブログをはじめてすぐにビジネス目的のアカウントの存在が目につきました。

しかしフォロワーのプロフィールを眺めてみると

  • 「スマホひとつで稼げて収入2倍」
  • 「ママ起業でお金が集まる幸せ脳にアップデート」
  • 「狙い通り幸せに成功するセミナー講師やってます」
  • 「一緒に楽しいコトができる仲間募集中です」
  • 「副業で自由な人生を手に入れる方法」

実に怪しいビジネスのニオイがプンプンする怪しいアカウントの多いこと多いこと・・・

(出典:LINEブログを使ってみた感想は「mixiと似てる」。そっくりだと思った点を挙げる - NaeNote

ビジネスや集客目的ではなく、あくまで個人のブログとして健全な使い方をしましょう。

また個人ブログとして使うとしても、収益ばかりを追いかけて「三方よし」を忘れてしまわないようにしたいですね。

LINEとLINEブログは別物です

総じて

LINEとLINEブログは全く別物

ということですね。

LINEやInstagramなどのSNSを使うノリでLINEブログを使うと、意外なところでつまづいてしまうかもしれませんよ。

と言ってみたものの、少し気をつければ大丈夫なレベルですので気にしすぎることはありません。

空いた時間にチョイチョイ書いてみてはいかがでしょうか。

まとめ:ブログは楽しいよ!

というわけで、使ってみてわかったLINEブログを始める前に知っておくべき注意点まとめでした。

ブログ書くのは楽しいですよ。自分のブログにいいね!やコメントがつくのは嬉しいですし、他の人のブログを読んでへぇーって思うことも多いです。

スマホひとつで気軽に始められるLINEブログ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LINEブログのアプリはこちらからダウンロードできます。

LINE BLOG
LINE BLOG
開発元:LINE Corporation
無料
posted with アプリーチ


ちなみにLINEブログでは画像や動画をたくさん使う人が多いです。そのためデータ通信量が気になってしまうもの。

実はLINEブログと同じ運営会社がLINEやFacebook、Twitter、Instagramの通信料がタダになる最強の格安SIMである「LINEモバイル」も運営してるんですが・・・

そのうちLINEブログもタダの範囲に含まれるようにになるんでしょうか?

公式サイトはこちら LINEモバイル

関連記事

スポンサーリンク