読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサルNAEの整理ノート はてな支部

コンサルNAEは静かに暮らしたかった

Fire TV Stickでテレビのチャンネルを3倍に増やす方法(視聴料無料)

このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【お知らせ】 読み込み中・・・

テレビのチャンネル数が3倍に増えて驚いている男の子

こんにちは、雨の日は家ですごすNAEです。

テレビをつけても見たいジャンルの番組はやってないし、スマホで動画ってのもチマチマしてどうも。

いっそテレビのチャンネルを増やしたい

・・・なんて思っている、ぼくのような人に朗報です。

ある方法を使えば視聴料無料でテレビのチャンネル数を3倍に増やせます

怪しいB-CASカードとかじゃないですよ!胸をはって人に紹介できる、まっとうな増やし方です。

今回はその方法をご紹介したいと思います。

テレビのチャンネル数を増やしたいと思う理由

具体的な方法の説明の前に、なぜぼくがあえてテレビのチャンネル数を増やしたいと思ったか、お話させてください。

地上波のテレビは好きなときに見たいジャンルを番組を見られない

地方によると思いますが、東京の場合はテレビのチャンネルといえば

  • NHK
  • NHK教育
  • 日本テレビ
  • TBS
  • テレビ朝日
  • テレビ東京
  • フジテレビ
  • 放送大学
  • ローカルテレビ局がいくつか

と、全部あわせて10個くらい。

もちろん、おもしろい番組もありますよ。テレ東の「家に行っていいですか」「こんなところに日本人」は妻ともども楽しみに見ています。

しかしよく思うのが、まさに今、この瞬間に見たいジャンルの番組がないなあということ。

テレビって時間帯別に番組の色が決まってるんですよね。この時間帯はニュース、あの時間帯はバラエティ、というように。

そのためテレビは「今こういうのが見たいんだけど!」に応えてくれないんです。

見たい作品をピンポイントに挙げられない

かといって、「こういうの」がピンポイントで言えるわけでもないんですよね。

  • 「ドクターXが見たい」
  • 「Independence Dayが見たい」
  • 「寄生獣のアニメ版が見たい」

くらいにバシッと見たいものが出てくるなら、「じゃ借りて見よう」でフィニッシュです。

しかしテレビをつけるときって、本当になんとなく「なんかおもしろいのやってるかな?」みたいに受け身な感じになってしまうもの。

もし見たいものがあったとしても、たかだか

  • 「今日のニュースってどうなの」
  • 「なんかお笑い系ないかな」
  • 「アニメな気分なんですが」

くらいのものじゃないでしょうか。


求めるものはあいまい、かといって今見たいはゆずりたくない。ちょっとワガママですが、これがテレビを見ることの現実かなあと思います。

スマホで動画を見るのは疲れる

もしピンポイントで見たい作品や番組が決まっていたとしても、動画配信サービスをスマホで見るというのもなんだかみみっちいもの。

どうせ見るなら、たかだか6インチの小さい画面でチマチマ見るより、リビングのテレビの大画面で、ゆったり横になりながら見たいですよね。

ぼくはそのために座椅子まで買いました。

買った座椅子はこちら


以上まとめると、

  • なんか見たい。今すぐに見たい
  • 見たいジャンルくらいしか決まってない
  • 見るならテレビでゆったり見たい

というワガママをやろうとすると、テレビのチャンネル数を増やしたいなあという思いに至るわけです。

テレビのチャンネル数を3倍に増やす方法

そこで、テレビのチャンネル数を3倍に増やす方法をご紹介したいと思います。

必要なのは4980円初期費用だけ。視聴料は無料です。


その方法を一言で言うと、Amazon Fire TV StickでAbemaTVをテレビに映すです。

Amazon Fire TV Stickとは

Amazon Fire TV Stickとは、テレビに挿すだけで簡単に映画やビデオをテレビの大画面で楽しめるデバイスです。

Amazonの提供する動画・音楽配信サービスを楽しめるのはもちろん、アプリをインストールすれば他社の動画配信・音楽配信サービスなども利用可能です。(詳しくは後述します)

今回はそのひとつ、Abema TVアプリを利用します。

AbemaTVとは

AbemaTV

(出典:AbemaTV(アベマTV) | インターネットテレビ局

AbemaTVとは、テレビ朝日とサイバーエージェントが共同で運営するインターネットテレビ局です。

テレビ局といっても1局1チャンネルである地上波とは違い、20以上のチャンネルを24時間放送しています。

ニュースやバラエティ、ドラマやアニメ、音楽、ドキュメンタリー、レースや格闘技、そして麻雀の実況まで、様々なジャンルの番組をラインナップ。

最新のチャンネルの一覧はAbemaTVの公式サイトからどうぞ

AbemaTV(アベマTV) | インターネットテレビ局


AbemaTVの最大の特徴は、チャンネルがコンテンツのジャンル別に切られていること。

そのため見たいジャンルのチャンネルを選べば、見たい番組(に近いもの)が見られるんです。

ニュースを見たければニュースチャンネルにすればいいし、格闘技な気分なら格闘技チャンネルに合わせればOK。

言わばケーブルテレビの専門チャンネルの集合体みたいなものです。

Amazon Fire TV Stickを使ってAbemaTVをテレビに映す方法

つまりAmazon Fire TV Stickを使ってAbemaTVをテレビに映すのは、20以上の専門チャンネルがテレビで見られるようになるのと同じなんですね。

10ちょいであったチャンネル数が、AbemaTVのチャンネルを足すと30以上。実に3倍以上に増やせるんです。

これがテレビのチャンネル数の増やし方のタネ明かしです。


ではAmazon Fire TV Stickを使ってAbemaTVをテレビに映す方法をご紹介します。


・・・といっても、難しいことは何もありません。

  1. Amazon Fire TV Stickをセットアップする
  2. Amazon Fire TV StickにAbemaTVアプリをインストールする
  3. AbemaTVアプリを起動する

以上です。カンタンですね。

むしろAmazon Fire TV Stickを買うのが一番のハードルと言ってもいいかもしれません。

ちなみにAmazon Fire TV StickはAmazonで4980円です。

AbemaTVだけじゃない!Amazon Fire TV Stickの使いみち

Amazon FIre TV Stickの使いみち

「AbemaTVをテレビに映すだけで4980円は高いよ・・・」と思われている方もいると思います。

たしかに4980円は気軽に出せる金額ではありません。普段ずっと見るわけではないテレビのチャンネルを増やすのを理由に払えるお金ではないですよね。


しかし実は、Amazon Fire TV Stickの使いみちはAbemaTVだけではないんです。

挿すだけで、リビングのテレビが無限のエンタメボックスになります

例として、ぼくが普段どのようにAmazon Fire TV Stickを使っているか紹介してみようと思います。

Youtubeをテレビで見る

Amazon Fire Stick TVにYoutubeアプリをインストールすると、テレビでYoutubeが見られるようになります。

専用のリモコンを使って動画を選んで再生するだけ。カンタンですね。

またGoogle Chromecastのように今スマホで見ているYoutube動画をそのままテレビに映すなんてこともできます。

わが家では、子供と一緒にYoutubeの子供向け動画をテレビで楽しんでいます。

Amazonプライムビデオをテレビで見る

ぼくはAmazonプライム会員のため、Amazonプライムビデオで映画やアニメ、ドラマ等をよくテレビで流して楽しんでいます。

親子で楽しんでます


しかしAmazon Fire TV Stickがすごいのは、アプリを入れればAmazon系でない他の動画配信サービスもテレビで見られるようになるというところ。

たとえば

などの主要なオンデマンド動画配信サービスはだいたいカバーしています。

Amazonプライム会員でなくても持っておいて損はしないと思いますよ。

ネットラジオを聞く

Amazon Fire TV Stickを使うと各種ネットラジオや音楽配信サービスもテレビ経由で利用できます。

わが家ではちょっと音質をよくするため、

  1. テレビに外付けスピーカーをつなげる
  2. Amazon Fire TV Stickを起動する
  3. 音楽配信サービスやネットラジオを流す

という風にして、テレビ経由でBGMを流しています。

音質の関係でAmazonプライムミュージックを流すことがほとんどですが、ときどきTuneIn RadioSpotifyで見知らぬ音楽を楽しむこともあります。

ちなみにTuneIn Radioなら会員登録なしで無料視聴できます。

他にもいろいろできるAmazon Fire TV Stick

Amazon Fire TV Stickで使えるアプリは動画や音楽配信サービス向けのものだけではありません。

オセロなどの簡単なゲームアプリや、スマホと連動する便利系アプリも多数提供されています。

中にはテレビを暖炉がわりにするアプリというものも。

無料アプリだけでもその数、全部で1500個以上

テレビのチャンネル数が3倍に増えるだけじゃないメリットがそこにはあります。

というか、逆にコスパ良すぎ。

テレビのチャンネル数を3倍に増やすために揃えたい環境

さて、Amazon Fire TV StickとAbemaTVでテレビのチャンネル数を3倍に増やす方法をやるにあたって揃えておきたい環境について触れておこうと思います。

  1. テレビがHDMI接続に対応していること
  2. 家でWiFi(無線LAN)が利用可能であること
  3. インターネットが十分に高速で、データ通信量制限がないこと

テレビがHDMI接続に対応していること

Amazon Fire TV Stickがテレビに挿せないとお話になりません。

Amazon Fire TV StickはHDMIという規格の差込口にのみ挿せる設計になっています。

2009年以降に発売されたテレビであればほぼ必ずHDMIの接続口はついていると思います。

念のため、ご自宅のテレビにHDMIの接続口がついているか事前にご確認ください。

家でWiFi(無線LAN)が利用可能であること

Amazon Fire TV StickはWiFi(無線LAN)でインターネットに接続することを前提にしたデバイスです。

そのためテレビのある場所(家など)でWiFi(無線LAN)が利用できるかご確認ください。

WiFiであればなんでもいいので、スマホのテザリングやモバイルWiFiルータでも使えると思います。

しかし後述する理由からあまりオススメしません。

インターネットが十分に高速で、データ通信量制限がないこと

AbemaTVをテレビ感覚で快適に見るには、インターネットが十分に高速であり、かつ高速通信できるデータ量に制限がないことが好ましいです。

AbemaTVで見る番組はインターネット経由で配信されています。しかもHD(ハイビジョン)という高画質。

要はずっとYouTubeを見続けるようなものなので、常に大量のデータをリアルタイムに通信することになります。

そのためインターネットが十分に高速でないと、

  • 画面がガタガタする
  • 途中でローディングが入る

など、快適に見られなくなってしまう可能性があります。

また、高速通信できるデータ量が決まっているサービス(スマホのテザリングやモバイルWiFiルータなど)を使う場合、すぐにデータ量を使いきって低速通信に陥る可能性があります。

そのため、固定の光回線など、データ量制限がなく高速通信できるインターネット環境をおすすめします。


ちなみに、わが家ではマンションに最初から入っていた固定の光回線に無線LANルーターをつなげてWiFiを飛ばして使っています。

回線速度は上下ともに約40Mbps。特にラグは感じません。感覚的には下り30Mbpsもあれば十分快適に使えるのではないでしょうか。ADSLだと少し厳しいと思います。


おすすめは固定の光回線です。

光回線というと「早かろう高かろう」になりがちなんですが、速度が選べて料金をおさえられるプランもあります。

30Mbpsクラスであれば、キャンペーン割引込みで月額2558円のコミュファ光あたりがリーズナブルかもしれません。

詳しくはこちら コミュファ光


「固定回線はちょっとね・・・」という方は、高速通信できるデータ量に制限のないタイプのモバイルWiFiという手もあります。

たとえばデータ通信制限なしでNTTのLTE回線を使い放題のスマモバはよい選択肢になりえます。こちらは月額3980円。

詳しくはこちら スマモバ

まとめ:AbemaTVもAmazon Fire TV Stickもすごいやつ

以上、Amazon Fire TV StickとAbemaTVでテレビのチャンネル数を3倍に増やす方法をご紹介しました。

AbemaTVはいいですよ。進撃の巨人のアニメ版を一挙放送したりとか、BONES的な洋ドラがガンガンやっていたりとか、ムシャクシャしたときに格闘技を見て心を落ち着かせるとか。

テレビに映してドカッと座って流せば、よりリアルに、かつゴージャスに楽しめます。


そんな快適なテレビ環境を提供するAmazon Fire TV Stick、ぜひおひとついかがでしょうか。

わが家はAmazon Fire TV Stickでエンタメ生活が一変しました。Amazon派でなくとも持っておいて損はないと思いますよ。

スポンサーリンク